Hawaiian Names ハワイアンネーム

ハワイアンネームは、赤ちゃんの誕生、個人的な要望、または人生の節目などに与えられます。

名前を勝手に付けることは“カプ”として禁じられています。ハワイアンネームは偉大なマナといわれるスピリチュアルパワーを秘めていて、その名前を授かった人には、それに値するスピリチュアルパワーが与えられるといわれています。それは、その人の人生における才能や霊性を示しています。もし、許可なく名前をつけた場合には不運に見舞われると言われていますし、カプと言われる禁じられた名前を許可なく勝手につけた場合には、大変な不幸になると考えられています。

ハワイでは、ハワイアンネームを与えたり、与えられたりすることは、大変に重要なことで、とても真剣に行われます。間違った名前はそれを与えられた人に不運をもたらします。これはハワイアンネームを与える時の儀礼です。ハワイアンネームは、自分で自由に選ぶのではなく、名前の方があなたを選んでくれるのです。

ハワイアンネームはいくつかの方法によって与えられます。もし、私がハワイアンネームを持っているとしたら、その同じ名前を他の人に差し上げることができます。また、先祖の霊や神から夢やお告げとして受けることもあります。祈りや直感によって啓示を受ける場合もあります。私がこの分野にかかわるときは、まず、名前をつける方の本質を見せてもらうように祈ります。たいていの場合映像や何かの場面が見えます。それによって私はその特定の映像に神経を集中することになります。

たとえば、海の底にある宝箱の中に、白い真珠が一つ入っている貝殻が口を開いている場面が見えたとします。真珠を意味する名前はモミで、それと同時に、彼女が他の人々にとって宝物のような存在であることを意味しています。その人は、ギラギラ光っていたり、けばけばしくはないでしょうが、内側からの美しい輝きによって心から煌めいている人でしょう。この名前を与えられた人にとってのギフトは、内なる静けさ、良い聞き手として思いやりのある気質です。通常は、大勢で何かをするよりも一人での行動を好み、心から他の人を助けることに関心を持っています。この真珠の輝きは、彼女にとって、仕事の上でも人生に置いても深く関わっていることに気付くことでしょう。彼女は、平和と満足感と自信を広めてゆくでしょう。これらすべての事柄は名前からやって来るのです。

私は何年もの間ハワイアンネームを与えてきましたが、他の人が知ることのない彼等の本質が名前の中で明らかになることによって、それを受け取った人の心の付箋に触れて感動の涙を流すことにはいつも驚かされています。
私は同時にアウマクアと呼ばれる先祖の守り神についても伝えます。アウマクアは、動物や大自然の姿で家族や個人を守ってくれる守護霊です。人はそれぞれのアウマクアの特質を持ち、その知識よって危機や変化を乗り越えることができるのです。

6日間の合宿セミナーを受講する生徒一人一人にハワイアンネームが与えられますが、その日は歓喜の涙に溢れた大いなる感動の日となっています。